2014年02月28日

コメットの命日。

写真.JPG

また、お久しぶりのブログアップとなってしまいました。

1年前の今日、2月28日にコメットはお空に旅立ちました。
あれから1年が過ぎました。
長い、長い1年だった、と感じます。

去年の今頃はコメットの体調も悪く、何も食べられなくて毎日一喜一憂、一日中コメットのことばかり考えていた気がします。
少しでも早く家に帰ってコメットに会いたい、顔を見て安心したい!って思ってたなぁ。
毎日心配でざわつく気持ちを落ち着けて仕事してたなぁ。
1年前の今日も、早く帰ってとにかく何か食べさせなくちゃって、魚肉ソーセージとかチーカマとかシュークリームにプリンといろんなもの買い込んで。
ご飯も食べずにコメットにあれこれ差し出したけどどれも食べてくれず。
美味しいのにもう!って言いながらシュークリームのカスタードクリームを口の中に無理やり塗りつけて。。。
あれが最期に口にしたものだったね。

夜、ちゃんとお休み、また明日、って寝たのに夜中に一人で旅立ったコメット。
多分、今頃だよね。。。
看取ってあげられなかったけどきっとアルフが迎えに来てくれたんだよね。

コメちゃん、お空で元気に走り回っていますか?
アルフを追いかけ回してるかな?
1年経っても変わらず可愛くて大好きなコメちゃん。
コーギーにしては短いマズルと小さいお耳がかわいいコメちゃん。
夢の中でもいいから会いたいよ。
命日くらい夢に遊びに来ませんか?

写真は12歳、最後となってしまった誕生日のコメット。
ケーキ、元気に食べたよね〜♪(*^^*)

ニックネーム はこ at 04:11| Comment(0) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

3回目の月命日。

日付が変わってしまったけど、10月10日はアルフの3回目の月命日でした。
あれから3ヶ月。。。
長い長い3ヶ月。
暑い夏の日から季節は秋に変わってすっかり朝晩が涼しくなりました。
3ヶ月前のあの日の朝、いつものようにアルフが私を笑顔で見送ってくれたこと、今となっては幻のように遠い記憶に感じられます。

9月28日、ミシェルの兄弟、宙くんのお姉ちゃんのモモちゃんがお空に旅立ちました。

image.jpeg

10月6日には6月に16歳のお誕生日を迎えたアディちゃんもお空に旅立ちました。

image.jpeg

2人とも病気と闘ってがんばっていたのに本当に残念です。
2人には直接会いに行くことができて、かわいい姿を目に焼き付けてきました。。。
今頃お空でみんなで遊んでいるかな?
アルフは美人さん2人を追いかけ回していないか姉は心配です^^;

そして。。。
数時間前にミシェルのママ、りぼんちゃんが旅立ったと。。。

image.jpeg

6月に病気がわかってからずっとがんばっていたりぼんちゃん。
すみれママと一緒にたくさんがんばって偉かったね。
ミシェルを産んでくれてありがとう。
りぼんちゃんの大切な娘、ミシェルと孫のパセリのこと、大事に大事にするからね。
お空のあかりちゃんとふじこちゃんによろしくね。。。

今年は悲しいお別れが多すぎて辛いです。
もうお空の世界は満員だよね。
お空のみんなはそちらで楽しく過ごしてね。
こっちはこっちでみんなのことを思って過ごすからね。。。

改めてモモちゃん、アディちゃん、りぼんちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
ニックネーム はこ at 02:47| Comment(4) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

四十九日とご報告。

今日はアルフの四十九日でした。
あれから7週間も経ってしまいました。
時間と共に少しずつ悲しみも和らいで毎日泣く、ということもなくなりました。
でも毎日寂しくて会いたい気持ちはいっぱいですけどね。

今日は弟のお友達のお母さんがアルフに会いに、お花を持っていらしてくださいました。

写真 2.JPG

弟の小・中の友達で、卒業してからだいぶ経つのに
アルフのことを覚えていていただいて嬉しいです。
ありがとうございました。

仏教では今日の四十九日を境に完全にお空の人となるようですが、
そこはわんこだし。
いつでも、お盆なんて待たずに会いに来るんだよ。
ねぇねがケーキを作ったとき、白馬に行ったとき、川に泳ぎに行ったとき。
いつもアルフを思っているから。
アルフもおいで、って呼ぶからね。

一応一区切りの四十九日ですが、
ちょうど1ヶ月後がアルフの誕生日。
その頃、アルフの遺灰を白馬に還すつもりです。
お骨は当分おうちに、ね。
そして、またそのうちもう一つの遺灰は沖縄の海に連れて行く予定です。
いつでも、どこでも泳げるように。。。

そしてご報告。
もうすでにお耳にしたり、予想していたのではと思いますが、
ニコルくんとふりるちゃんのパピーちゃん、
空色くんを我が家に迎えることになりました。

写真 1.JPG

7/10にお空に旅立ったアルフ。
7/13にこの世に生まれたパピーたち。
たった3日でアルフが生まれ変わるとは思わないけれど、
このタイミングも何かの縁?!
というかアルフの差し金?!
と、思うことにして(笑)また一からわんこ育てです。

最初は正直、パピーが来ると位喜びとか嬉しさとか実感なくて、
アルフのことしか考えられなかったけれど、
空色くんが来ると決まってようやく実感が湧きつつあります。
あ、ちなみに名前はまだ決まっていません(^◇^;)
すみれママにせっつかれているのですが、なかなか〜あせあせ(飛び散る汗)
早く決めてあげないと。

そんなわけでまた来月から賑やかになります。
これからもよろしくお願いします(^ ^)
ニックネーム はこ at 23:54| Comment(4) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

六七日と弟の一時帰国。

今日は六七日。
アルフがお空に行ってから6週間が経ちました。
(先週の五七日は白馬に行っていてUPしそびれちゃいました。
アルフ、ごめんね。。。)

先週、14日(火)に3年ぶりくらいにベルギーから弟が帰ってきました。
アルフが一番好きだった弟。
私より、父母より、下の弟より一番大好きなのがこの弟でした。

私と母がずっと願っていたこと。
それは15歳の誕生日を迎えることと、弟との再会でした。
再会できなかったこと、すごく残念で悲しいけれど
私たちにとってもう少し、と思うこの6週間もアルフには無理だったんだろうなぁ。
今は身軽になってしっぽブンブンで弟のそばにいるんじゃないかな?

そして。。。
対照的にどよよ〜んなミシェルとコメット。
こちらのお2人は手荒い扱いをする弟がちょっと苦手。
コメットは自分からは近寄らないけどおやつくれるなら行きます!って(^-^;
ミシェルは呼ばれたらしっぽ振って、でも恐る恐る近くまで行って引き返して。。。
最初はおやつくれるって言っても近寄れず、目線も合わせなくて。
1週間経ってようやくおやつはもらえるようになったくらい。

でも母と弟しかいないときに雷鳴ったら母を通り越して
弟の横に引っ付いていたらしい。。。
怖いけどいざというときは頼れる、ってわかったかな?
まだあと2週間いるんだからちょっとは慣れようね、ミシェルさん!
ニックネーム はこ at 23:10| Comment(2) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

初めての月命日と、神様がくれた時間の話。

アルフがお空に旅立ってから1ヶ月。
もう?まだ?
1ヶ月もアルフに触れてないなんて
ハグしてないなんて、かわいい笑顔に会っていないなんて、と思ったり。
この深い悲しみ、寂しさはもっとずっと前から続いているような気になったり。
何だか不思議な感じです。

今日もまた向日葵。
そろそろ終わり、なんて言われたけどまだまだ大丈夫だったらしい。

写真 1.JPG

こちらは先日ロデムかぁちゃんが遊びにいらしたときにいただいたもの。
ありがとうございます!

写真 2.JPG

皆さんに驚かせてしまったアルフの旅立ち。
突然でびっくりと言われていましたが実は私たち家族にとってはそれほど突然という感じでもなかったのです。

白馬から帰った翌日の6月18日。
あの日のアルフは命のロウソクが消えてしまいそうに最後にパチパチ燃えているような、そんな状態でした。

それから23日間。
点滴に通って本当に少しずつ回復しているかに思えたけど、1日置きの点滴は減らせないと言われたとき。
やっぱり状態は良くないのか、と不安だった。
何とか誕生日を迎えたい、迎えさせてあげたいと思ったけど無理かもしれない、と。
だけど口にしたら本当になってしまいそうで口にできなかった。

海の日の3連休も白馬に行ったらその後の保証はできません、と。
だから行くのはきっぱり止めたのにその前に逝っちゃったね。。。

私が車で出かけると一緒に行きたがったアルフ。
それを見てちょっと安心したのにね。
最期の日も点滴をしてご飯もオヤツも食べたアルフ。
後から、あの日点滴ができないくらい悪かったら、ご飯が全く食べられなかったら。。。
残された私たちはもっと辛かったかもしれない。
だけど普段通りに過ごして逝ったこと。
全てが私たちのためにアルフと神様がお膳立てしてくれていたんじゃないか、と今だから思える。

10歳から先は神様がくれた時間というけれど。
6月18日からの23日間。
この日々が本当の神様がくれた時間だったのかもしれない。
神様がアルフと、私たち家族にくれた時間。
あの日々があったから少しだけ心の準備ができていたんじゃないか、と思うのです。

叔母や母の友人にまで、私は大丈夫?と心配されているのですが(苦笑)意外と平気です。
もちろん泣くことも多いし、寂しくて仕方ないけれど、アルフが頑張ってくれたことが分かるから少しずつ前を向いて頑張って行こうと思っています。
ニックネーム はこ at 23:50| Comment(2) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

15歳の壁。

昨日帰ったら小さいアルフが衣装替えしてましたひらめき

タキシードな骨壷カバーです。

写真 1.JPG

後もかわいいハートたち(複数ハート)

写真 2.JPG

アルフのお骨、かなり大きくて人間のそれとほとんど変わらないくらい。
おまけにカバーは白い刺繍の入ったヤツで、
抱えていたら絶対勘違いされそうなもの。
で、母にカバー作って、と頼んだのです。

頼んだ数日後、母が「カバー、タキシードにしようと思う」って。。。

アルフの15歳に、姫にドレスだったら王子はタキシード!
と、母と話していたのです。
アルフは絶対赤が似合うよね、って。。。
ね、アルフに似合いそうでしょう?顔(イヒヒ)
もう!ほんと残念だよ、アルフ!

半年も前からホタパパさんに予約して、
タスハmamaさんとハニエルくん、オリバーくんとの誕生会の約束をし、
ロデムかぁちゃんはボードの準備をしてくれて、
すみれママはどんな盛大なお誕生会にしようか、と考えてくれて、
そして私はどんなケーキを、母はどんなタキシードを作ろうか、と考え。。。
他にもたくさんの方が応援してくれていた15歳の誕生日。
お誕生日の前からこんなにたくさんの方に思ってもらえて本当に幸せだね。
でもあの日あのときに逝くと決めたのはアルフ。
後悔はたくさんあるけど受け入れなくちゃね。。。

それにしても15歳の壁はやっぱり厚いね。
そんな厚い壁を破って15歳を迎える子はすごいね。
ジャンくん、もう少しだね!
すみれちゃんもがんばれ〜!
応援してるよGood
ニックネーム はこ at 08:56| Comment(4) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

小さくなりました。

写真.JPG

アルフを無事にお空に見送り、小さくなって帰ってきました。

出かける前はご近所さんが立ち替わり会いにきてくれて賑やかに過ごしました。
おうちを出るときはご近所の母友がご夫婦で、わんこ連れで来てくれて、車に乗せるのを手伝っていただき、お見送りしていただきました。

途中、祖母の家により祖母にも会えてアルフ、喜んでいたと思います。

先住犬2頭もお世話になった狭山湖動物霊園へ。
モモ宙海ママさんが来てくださり一緒に立ち会っていただきました。
父と母と3人ではあんなに和やかに時間を過ごせなかったと思います。
本当にうれしかった。
ありがとうございました。

昨日届いたたくさんのお花を少しずつ切って持って行きアルフに持たせました。
大好きなおやつ、封を切る前に逝ってしまったのでたくさん持たせたら最期のお別れのときコメットがかぶりつくという。。。
そんなときまで笑わせてくれました^^;

アルフを送り出して待合室で待っているとき、びっくりするくらいの大雨。
待合室がちょっと離れていたので傘どうしよう、なんて言っていたら降ったのはほんとにそこにいる間だけでその前も後も曇り。
これはアルフの仕業かな〜?

小さくなったアルフは大きいアルフと小さいアルフが二つ。
小さいアルフはいつか白馬と沖縄の海に還す予定。。。

家に帰るとまたたくさんのお花が届いていて小さくなったアルフは埋れてしまいそうなくらい。
ありがとうございます。

アルフの両実家からもいただきました。
アルフ、9頭兄弟でしたが1頭だけ音信不通。
モコちゃんが6月に亡くなったからアルフがどうやら兄弟で一番長生きのよう。
長い間可愛がってくれてありがとう、って言われたけどこちらこそアルフを我が家に託していただいてありがとうございました。

両親と兄弟たち、そして先にお空に行ったたくさんのお友達に会って遊ぶのに大忙ししていることでしょう。
でもいつでも帰っておいでね。

明日1日会社に行ったら3連休。
週末は少し落ち着いてパソコンも開けるかな?
お返事遅くなってごめんなさい。
週末にゆっくりさせていただきます。
この数日の写真もまた週末に。。。
ニックネーム はこ at 02:31| Comment(4) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

たくさんのありがとう。

写真.JPG
明日、アルフをお見送りするために今日は会社に行ってきました。
でも電車の中でも会社でも泣けて泣けて。。。
涙と鼻水でグシュグシュのちょっとおかしな人になってました^^;

帰ってみるとたくさんのお花に囲まれていたアルフ。
本当にありがとうございます。
たくさんのコメントやメール、メッセージもありがとうございます。
後ほどゆっくりお礼させていただきますのでもう少し待っていてくださいね。

今日はお昼にロデムかぁちゃんが、夜タスハオmamaさんが、アルフに会いにきてくれました。
ありがとうございます。
電話で会いに来たい、と言ってくれたすみれママ、モモ宙海ママさん、ありがとう。
無理しなくて大丈夫。
気持ちだけで十分だよ。

私が短大時代にバイト先で仲良くなった友人からもメールが。
まさかブログを見て、そしてメールをもらえるとは思わなくてうれしくて泣けて来たよ。
こちらこそずっとずっとアルフのことかわいがってくれてありがとう。

ご近所のわん友さんにも会いに来ていただいて嬉しかったです。
一番かわいがってくれたお隣さんには明日ご挨拶しようね。

大好きなおばあちゃんにも知らせなくちゃ。
わんこ好きの優しい、私の父方のおばあちゃん。
ミシェルが家族になったとき「毎日仏様を拝むとき、アルフとコメットのことも見守ってくれるようお願いしてるよ」って。
「これからはミシェルのこともお願いするね」っていってくれたおばあちゃん。
おばあちゃん、悲しむね。。。


明日、11時に本当にお空に還ります。
ちょっとだけ、アルフのことを思い出していただけたらうれしいです。
ニックネーム はこ at 00:02| Comment(4) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

ありがとう、アルフ。

日付変わってしまいましたが、今日7月10日19時50分、アルフが息を引き取りました。

私はまだ電車で帰る途中、弟も会社、
父は散歩中で、母が一人で看取りました。
家に着くといとこのことえちゃん(トリマーさん)がアルフのことを綺麗にしてくれていました。
まだ温かくてふわっふわでいつもと変わらず優しい顔でまるで寝ているようでした。

6/18から体調を崩し、1日置きの点滴を続けがんばってきたアルフ。
今日もいつも通り朝ご飯を食べ、おちっこもうんPもして。
2時半に2回目のご飯を食べ、夕方父が帰ってきてから点滴へ。
このとき歯茎が白く、いつも先生にお手をするのにしなかったそう。
家に着くと口から舌が出たままで様子がおかしくて、
家に入って寝かせ、少し落ち着いたところで
父がコメットとミシェルを散歩に連れ出したあと容体が急変、
母が一生懸命声をかけたけどふた声吠えて息を引き取ったそうです。

最期までアルフらしく、普段通りに過ごして穏やかに旅立ったアルフ。
偉かったね。
頑張ったね。
立ち会えなかったのは残念だけど、私がいたら名残惜しくて旅立てないと思ったかな?
うん、確かに引き止めちゃうかもね。
ルーちゃん、今までもこれからもずーっとずーっと大好きだよ。
ルーちゃん、たくさんの思い出をありがとう。

やっぱりすぐには別れ難いので明日1日おうちにいて明後日お空に還る予定です。

これから私の親友、ゆっこちゃんがアルフに会いにきてくれるって!
ゆっこちゃんとは4ヶ月のときからのお付き合いだもんね。
アルフ、うれしいね。
愛されてるね(笑)

なんだかまとまりのない文章ですみません。
とり急ぎのご報告です。
今までアルフのことかわいがっていただき、応援していただきありがとうございました。
ニックネーム はこ at 01:13| Comment(20) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

明けましておめでとうございます!

写真.JPG

新年明けましておめでとうございます。
今年もアルフ・コメット・ミシェル共々
どうぞよろしくお願いします。

2012年元旦、皆さまいかがお過ごしですか?
我が家は朝はちょっと寝坊してしまい、
ゆっくりグラスハウスでお節&お雑煮を食べて始まりました。

足がまだまだ治らないので(>_<)
今日は大人しくグラスハウス周りで雪遊びして
おしゃべりしてのんびり過ごしました。

今日・明日はおなじみのメンバーも集まり
また楽しい時間を過ごせそうです。

皆さまも楽しいお正月をお過ごしください!
ニックネーム はこ at 18:55| Comment(0) | 携帯より。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする