2010年05月16日

トルコ旅日記-その4

2日目の夕方、ホテルオーナー、ムスタファさんの案内で夕日スポットに向かいました。。。

到着したところで目にした風景は〜

IMG_2948.jpg

ローズバレーが目の前に広がるここ、
ムスタファさんのご友人のお父さんのおうち家

IMG_2955.jpg

↑の真ん中辺りにおうちがあるのですが見えるかな?

IMG_4632.jpg

おうちを上から見たところ。

IMG_4614.jpg

こちらでホームメイドワインをいただきましたバー

IMG_4627.jpg

おうちの前にはあんずの木。

ワインをいただいて、のんびり景色を眺めた後はてくてく歩きました。

IMG_4635.jpg


こんなところを歩きます!

IMG_4637.jpg


とっても狭いこの道、なんと車も通るらしいexclamation&question

IMG_4644.jpg


歩いて行くと朝気球に乗った広いところに出ました!

IMG_4661.jpg

IMG_4648.jpg

IMG_4658.jpg

ちょうど夕日の時間。
ほんとはローズバレーに夕日が当たってピンクに染まるのが見たかったのですが。。。
ちょっとイメージしていたのと違うけど楽しかったからアリGood

この後、バスチケットを購入し、ホテルに帰りました。

お夕飯はおススメを教えてもらって『アナトリアンキッチン』へ。

IMG_2974.jpg

左がなすとひき肉を焼いたものと、
右がきのことチーズのパン、だけどピザみたい。
他にも前菜盛り合わせを頼んだけど停電(ひらめき)のため写真ナシ。
なすとひき肉はスパイスが効いていておいしいし、
きのことチーズのパンもおいしい!

IMG_2980.jpg

こちらはカッパドキアの郷土料理、テスティケバブ。

欲張ってビーフ&チキン&ラムの全部が入ったのを選んだら
味が混ざっちゃったのでちょっと残念。
でもおいしかった!
いっぱい頼みすぎて完食できませんでした。

お腹一杯になってホテルに戻ったら。。。
気付いたら寝てましたあせあせ(飛び散る汗)
いっぱい歩いて疲れたのです〜顔(ペロッ)

ニックネーム はこ at 02:40| Comment(2) | トルコ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トルコ旅日記-その3

トルコ旅の続きです。

さて、2日目朝ご飯を食べた後はカッパドキアの見どころを回るグリーンツアーに参加。
ホテルまで迎えに来てくれて、バスを乗り換えガイドさんとともに出発!
私たちのツアーはトルコ人カップルとイギリス人カップル(だったかな?)と
後は私たち含め日本人9人!!
ちょっとアクの強い方もいましたが、他はとっても楽しい良い人たちでしたかわいい

最初はギョレメを一望できる『ギョレメ・パノラマ』

IMG_4521.jpg


IMG_4528.jpg


奇岩の中にギョレメの街が見えます目

続いて『デリンクユ地下都市』
こちらの地下都市なんと地下13階まであり、
4万人以上が暮らしていたこともあるそう。
中には教会や学校まであったりします。

IMG_4538.jpg


当然暗いです。で、写真ブレブレどんっ(衝撃)
腰をかがめないほど狭いところを通ったりします。

IMG_4542.jpg


次は『ウフララ渓谷』

IMG_4552.jpg


これから約4キロのハイキングですくつ

IMG_4558.jpg


渓谷沿いには多数のキリスト教会が残っています。
↑は教会の天井のフレスコ画。

IMG_4568.jpg


IMG_4578.jpg


岩がゴロゴロ転がった川沿いをゆっくり歩いて、
終点でお昼ご飯でしたるんるん

IMG_2936.jpg


次は『セリメ修道院』
岩窟教会跡です。

IMG_4591.jpg


不思議な岩の形とそれを利用した教会をあちこち探検しました。

IMG_4588.jpg


IMG_4591.jpg


通路がどこだかわかりますか〜?

次はオニキス(宝石)工場でした。
ここで宝石を見ているところにホテルオーナーのムスタファさんがお迎えに。
私たちはこの後、夕陽を見るツアーをお願いしていたので
途中でツアーから離れることに。
挨拶もそこそこに別れてしまったけど
小さなギョレメの町で翌日ツアーメンバーに再会できたのでした。

続く・・・
ニックネーム はこ at 02:11| Comment(1) | トルコ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする